Hot Topics: 国内最大級の首都圏オペレーションセンターが稼働

システム開発


弊社のシステム部門では、これまでに臨床検査センターの検査依頼を処理する受付システム、酒類・食品業界の卸売企業様向け販売管理システム、小売店の会計や在庫管理を行う販売管理パッケージシステム、国家試験・資格試験の申込受付から採点・合否判定までのトータル処理システムなど、幅広い分野での開発を手がけております。
本社のシステム部門と長崎開発センター(長崎県長崎市)とが連携し、調査・分析・設計・製造・テストといった工程を進めていきます。
お客様の実情や現在お困りのこと、ご要望などをヒアリングさせていただいた上で、ネットワークインフラも含めたシステム構築をトータルソリューションとしてご提案いたします。
更には、システム開発のみならず、そのシステムを使った運用処理までをトータルに請負い、お客様のフルアウトソーシングに対応いたします。


構築システム事例

臨床検査システム

血液検査などを扱う臨床検査会社において、様々な医療機関から寄せられる検査依頼を処理するシステムです。依頼内容が記載された検査依頼書(マークシート様式)をスキャニングし、イメージデータをOCR・OMR解析して検査依頼の内容を自動認識します。
システム上で、マークの精査や属性情報の入力も行うことができます。

関連ページはこちら


流通向け販売管理システム

酒類・食品業界の卸売企業様向けに、受発注や仕入、物流を管理するトータルソリューションシステムの構築を通して、運用処理の効率化をご提案しております。現在ご使用中の既存システムと連動させることも可能です。
また、酒販店向けのパッケージソフトウェアの自社開発も手掛け、2008年より「リカーエースⅡ」として全国の酒屋さんに販売しています。

関連ページはこちら


試験処理システム

受験申込受付から受験票発行、採点・合否判定まで、更には合格した有資格者の管理業務まで、国家試験や資格試験の事務運営を幅広くサポートするシステムを構築しています。

関連ページはこちら


運用支援システム

弊社特許の広域分散入力「VE21」システムをはじめ、弊社運用部門で使用する各種データ処理システム、可変情報出力システムまで、ワンストップソリューションを実現する運用システムを自社内で幅広く開発しています。

03-5614-7838